iPad Proが真の力を開放…iPad OSのアプリ5GBの壁が消滅へ

大容量RAMを搭載したiPad Proの登場とともに発覚した、iPad OSでは1アプリあたり5GBまでしかRAMが使えない問題。こちら、ありがたいことにiOS/iPadOS 15では撤廃されるようです。
もはやビジネス用途でなければ(ひょっとしたらビジネス用途でも)、もうiPadもMacBookもできることはほぼ変わりませんね…。
[紹介元] ギズモード・ジャパン iPad Proが真の力を開放…iPad OSのアプリ5GBの壁が消滅へ