アメリカ司法省がジュリアン・アサンジを起訴するために用意した証人が「証言を偽造した」と告白

内部告発サイトWikiLeaksの共同創設者であるジュリアン・アサンジ氏は、アメリカ司法省から起訴されています。この起訴状内の証言が偽造されたものであると、証言した本人が海外メディア・Stundinのインタビューの中で告白しました。男性は、アメリカ司法省および連邦捜査局(FBI)から過去の罪状の免責を持ちかけられ、証言を偽造したと語っています。 続きを読む…
[紹介元] GIGAZINE アメリカ司法省がジュリアン・アサンジを起訴するために用意した証人が「証言を偽造した」と告白

GIGAZINE

Posted by InfoClip